メニュー

がん免疫療法

がん免疫療法(免疫細胞治療)とは、体の中でがん細胞やウィルスなどの異物を攻撃・排除するために、誰もが生まれながらに備えている免疫細胞を患者さんの血液から取り出し、人工的に数を増やしたり、効率的にがんを攻撃するよう教育してから再び体内へ戻すことで、免疫の力でがんを攻撃する治療法です。

当院は、医療法人社団滉志会瀬田クリニックグループと提携し各種免疫治療行っています。

がん免疫療法の特徴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME