メニュー

リハビリテーションとは

リハビリテーションとは、身体的、精神的、社会的に最も適した生活水準の達成を可能とすることによって、各人が自らの人生を変革していくことを目指し、且つ時間を限定した過程である、とされています。

 rp1

リハビリテーションの語源は、ラテン語で、re(再び)+habilis(適した)、すなわち「再び適した状態になること」「本来あるべき状態への回復」などの意味をもちます。

 

リハビリテーションの定義

1981年世界保健機構(WHO)が提唱。

 リハビリテーションは、能力低下やその状態を改善し、障害者の社会的統合を達成するためのあらゆる手段を含んでいる。

リハビリテーションは障害者が、環境に適応するための訓練を行うばかりではなく、障害者の社会的統合を促す全体として、環境や社会に手を加えることも目的とする。そして、障害者自身・家族・そして彼らの住んでいる地域社会が、リハビリテーションに関するサービスの計画と実行に関わり合わなければならない。

 ここまで難しく説明してきましたが簡単に言うと、リハビリテーションとは、様々な理由で身体に障害を持った人が、その機能を回復して、もしくは代償することによって一般の人と同等またはそれに近い状態で生活できるように支援をしていくこと、といえます。

rp2

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME